お知らせ
  平成28.01.29
  契約解除案件の防止について 本庁
  山形県物品電子調達システムの利用者の皆さまへ
なりすまし確認時に在庫確認しながらも、数日後、在庫不足となり契約解除となる案件が発生しております。このような事態を防ぐため、次のことに御留意のうえ、見積合せに御参加いただきますようお願いいたします。

なりすまし確認のメールを受けたときは、「確実な在庫確保」又は「正式な発注」などを行い、後日、在庫不足による契約解除とならないようにお願いします。
また、なりすまし確認中に在庫確保が不可能なことが判明した場合は、なりすまし確認の入力をせずに、速やかに電話で見積り無効の連絡をしてください。

なお、今後再三、同様の事態となるような場合は、物品電子調達システム利用規約第14の規定により、利用停止措置とする場合がありますので、御承知願います。



閉じる